黒田電気グループのCSR活動

  • 企業理念・社是・綱領

    当社は創業以来、変わらぬ企業理念のもと、社会・環境から受ける恩恵に感謝し、自由に創造的に事業を発展し続けることが黒田電気グループの存在意義であり、社会的責任であると考えています。

  • コーポレート・ガバナンス

    当社は、経営理念を実践し企業価値を高めるためには、コーポレート・ガバナンスの充実が不可欠であると考え、金融庁及び東京証券取引所が定めたコーポレートガバナンス・コードに準拠するほか、...続きを読む

  • 黒田電気グループ・コンプライアンス行動規範

    当社は、グループの役員及び従業員があらゆる企業活動において順守しなければならない指針として、黒田電気グループ・コンプライアンス行動規範を制定しています。

  • 国連グローバル・コンパクト(GC)への加盟

    当社は国連の提唱する人権、労働、環境および腐敗防止に関する普遍的原則を支持する為の自主的取組みとして「国連グローバル・コンパクト」への加盟を表明し、2011年3月2日付で正式に登録されました。

  • 黒田電気のCSR活動とSDGsとの関連

    MDGsは2015年までに達成すべき目標として採択されたものですが、いくつかの未達成の目標を含めてSDGs(2016年1月1日施行)に引き継がれましたので、今後のCSR活動の基軸は、「国連グローバル・コンパクトの10原則」と「持続可能な開発目標(SDGs)」となります。