第47回青梅マラソン大会に出場(2013年2月17日)

今年で5回目の出場となる青梅マラソン、すっかり恒例行事として定着してまいりました!
 
ここ数年のランニング人気を証明するかのように年々エントリーが難しくなっており、スタートラインに立つのに一苦労。それでも前回から参加の黒田テクノとあわせると、10キロの部10人、30キロの部4人、合計14人の精鋭?が青梅の大自然を駆け抜けました。
 
アップダウンの激しい道のりも、沿道での市民の方々からのあたたかいサポートで乗り切り、全員が無事完走!途中、「山の神」(柏原選手)の颯爽たる疾走とすれ違い、感激もひとしおでした。ゴール後の打ち上げでのネタとなったことは言うまでもありません。
 
最後は夕暮れの青梅をバックに記念撮影。みんなの頬が赤いのは、夕焼けでもなくアルコールのせいでもなく、青梅の歓声に陶酔していたからかもしれません。来年が、今から待ち遠しいです。