企業の森(東京都青梅市):2008年5月~

東京都が実施する「企業の森」は、多摩地区の森林をフィールドとし、企業や団体、森林所有者、(財)東京都農林水産振興財団の三者で森林管理に関する森林整備協定を締結し、企業や団体の協賛により「花粉の少ない森づくり」を進めていくものです。

(左から)
(財)東京都農林水産振興財団 理事長様
森林所有者様
黒田電気株式会社 黒田執行役専務(当時)

花粉の少ない森づくり

伐期に達したスギ材を伐採し、花粉の少ないスギに植え替え、スギ花粉の抑止に努めるもので、あわせて伐採した木を有効に活用するとともに、健全な森林を育成し、二酸化炭素の削減や水源の涵養(かんよう)、土砂の流出防止を図ります。

当社は、東京都農林水産振興財団様にご紹介いただいた候補地の中から、青梅駅の近くで交通の便がよい、青梅市裏宿町にある森林を社員の環境教育等の場として活用させていただくことにしました。この森林を、「企業の森・黒田電気(青梅)」と命名し、今後10年、(財)東京都農林水産振興財団が行う森林整備費を負担するとともに、植樹イベントや下刈り等を実施してまいります。

企業の森   企業の森

アクセス

ガイドマップ

各地点までの所要時間の目安

青梅駅 ~ 鉄道公園 15分
鉄道公園 ~ 企業の森 30分
企業の森 ~ 宮ノ平駅 40分

駅周辺情報

コンビニ・・・ 青梅駅の改札を出てロータリーに向かって右側にあります。
ハイキング中のお昼やお飲み物はこちらでどうぞ。
(そのとき出たゴミは、環境保護のためご家庭までお持ち帰りください)
トイレ・・・ 青梅駅の改札を出て左側にある公衆トイレをご利用ください。
青梅丘陵ハイキングコース入口から10分ほどのところにある、また、青梅丘陵ハイキングコース入口手前にある永山公園内にも公衆トイレがあります。
駐車場・・・ 青梅鉄道公園前の十字路向かいにあります。 お車でお越しの際は、こちらの駐車場をご利用ください。
駐車場の場所はページ下部の地図にてご確認ください。
JR宮ノ平駅・・・ 宮ノ平駅は無人改札となっております。 乗車される際は、駅入口付近のICカード認証機をタッチするか、 車内で切符をお買い求めください。

ハイキングコースまで

1:青梅駅の改札を出て左手の方向へ進みます。
2:交差点に出たら左へ曲がります。
3:ほどなくして青梅線を陸橋で越えます。
4:テニスコートを左手に見ながら坂を進みます。
5:カーブに沿って道なりに坂を登っていきます。
6:坂を上りきり、青梅鉄道公園が見えたら
  左手に青梅丘陵ハイキングコースの入り口があります。